Office365でアドレス帳への登録を更新するスクリプト

09.28

最近、担当顧客先にて作成されたユーザーがアドレス帳(GAL)に登録されないという報告があがっております。

全てではなくある特定のタイミングで作成したユーザーで発生していることから、おそらくその時間にテナントで問題が起きていたと考えられます。

MSに問い合わせしたところ、本件は以前より報告があり中長期的に抜本的な対策を検討している最中ではあるが当面は運用での回避をするしかないとのことです。

以下が全ユーザーに対してアドレス帳への登録を更新するスクリプトになります。

あくまで設定内容に従って更新するだけなので、アドレス帳への非表示を設定しているユーザーがアドレス帳に載ってしまうことはなく、むしろ非表示にしているユーザーはアドレス帳から削除されます。

$user = Get-Mailbox -ResultSize Unlimited

$user | % {

Update-Recipient -Identity $_.Alias

}

この現象はメールボックスの移動(ニアリー再構築)では直りませんでした。

お困りの方がいれば是非使ってみてください。

なお、GALに載ってからオフラインアドレス帳に載るまでには最大72時間かかります。

Outlook側で強制的にアドレス帳のダウンロードを実施する場合でも、最大48時間はかかることがありますのでご留意ください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る